FC2ブログ
コンテントヘッダー

『リューンポリタン美術館』 ~9~

襲いかかってくる美術品の相手をしたり…

一行の巡視はハプニング満載


そろそろ終わりが見えてくるのだろうか…?




1_20190617182236a7e.png

2_20190518215942d77.png
  なんだろうな、既視感が…?
5_2019051821594646d.png
  あぁ、金の棺があった場所と似てますね
1_20190518215940bb5.png
  では、もしかすると先程の様に
   起こしてはいけない存在なのかもしれません
4_20190518215945a93.png
  って言うとワクワクし出すのがいるから
   言わない方がいいと思うけどね
6_20190518215948004.png
  いいじゃない、別に。
   もう2回も戦闘してるのよ?
   バンバン戦っちゃいましょうよ
3_20190518215943b30.png
  技能の残り回数も考えろよな…

2_201906171822370c2.png

4_20190518215945a93.png
  これって、ウロコかな?
1_20190518215940bb5.png
  〔《大海魔の書》
    古代の大幻術師が買い上げた
    召喚の魔力が込められた魔導書
    です。
    この書をひとたび開けば、
    聖典に謳われる大海魔が呼び出さ
    れると言われています。
    聖典によれば、大海魔は
    神によって作られ、巨大な体躯
    と強靱な鱗を持った海に住まう
    怪物であるとされています。〕

2_20190518215942d77.png
  大海魔……さすがに今の僕達じゃ
   手も足も出ないだろうな…
1_20190518215940bb5.png
  そういう事は分かってくれてるんですね
5_2019051821594646d.png
  なら、何故普段も踏みとどまって
    くないんですか……
6_20190518215948004.png
  でも、あたし達もいつかはそういう奴等にも
    勝てるようにならないと…!
4_20190518215945a93.png
  そういう依頼が来れば、だけどねー
5_2019051821594646d.png
  【《大海魔の書》
    ランク:C-
    古の大幻術師が作り出した
    幻想獣(イリュージョナリー
    ・ビースト)召喚の魔導書。
    召喚術式が書自体に組み込まれて
    おり、活性化状態で書を開くと、
    それだけで幻想獣が召喚される。
    幻想獣は、聖典に謳われる大海魔
    を模した幻覚で編まれており、
    伝説には到底及ばないものの、
    局地戦では高い戦闘力を発揮する。
    なお、館内で召喚を行った場合、
    後処理に多大な労力が必要なため、
    取り扱いにおいて、活性化状態での
    魔導書の開封は、絶対厳禁である。】

6_20190518215948004.png
  ってことは、その大海魔ってヤツは
   そんなに強くないって事?
5_2019051821594646d.png
  いえ、戦闘力自体は侮れない筈…
   局地的な問題はあるみたいですね
3_20190518215943b30.png
  ………

3_20190617182239eae.png

2_20190518215942d77.png
  さっきの罠作成杖の時もやってたな…
6_20190518215948004.png
  いいじゃない、開けてみましょ
1_20190518215940bb5.png
  厳禁とまで書いてあるのに、ですか?
3_20190518215943b30.png
  ぜってぇ後々思い出して後悔するって
4_20190518215945a93.png
  うーん、ソレ言われると言い返せないかな
5_2019051821594646d.png
  ……
    俺達きっと馬鹿な理由で死ぬんでしょうね
1_20190518215940bb5.png
  異常はありませんね、今は…
2_20190518215942d77.png
  んん、んー
   よし、ここまできたら、だな…!
6_20190518215948004.png
  一戦あるのみね、
   ご対面が楽しみだわ!!

4_201906171822401bd.png

2_20190518215942d77.png
  これは大海魔…!
5_2019051821594646d.png
  これは…予想以上に大きいですね
4_20190518215945a93.png
  さすが大海魔だね!
   本当にボク等勝てるのかな??
3_20190518215943b30.png
  ……いや、ちょい待て……
2_20190518215942d77.png
  な、なんか様子が…??

5_20190617182242a2a.png

 3_20190518215943b30.png6_20190518215948004.png2_20190518215942d77.png4_20190518215945a93.png1_20190518215940bb5.png5_2019051821594646d.png
 ………

しばらく眺めていると、
 心なしかだんだんと跳ねる力も
  弱くなっているようだ


6_2019061718224373d.png

5_2019051821594646d.png
  ……何も見なかったことに
   しましょう
3_20190518215943b30.png
   ……それはいいんだが、
   この部屋の有様は、どうする
   つもりだ??
6_20190518215948004.png
  あんだけ暴れたり水撒き散らしたり
   酷かったものねぇ
1_20190518215940bb5.png
  これが、例の厳禁の理由ですか…
5_2019051821594646d.png
  あー……
2_20190518215942d77.png
  ま、片付けるしか無いな

7_20190617182245190.png

4_20190518215945a93.png
  すっごい一仕事終えた感じだね
3_20190518215943b30.png
  軽い戦闘よりゃ疲労感パネェんだけど…
6_20190518215948004.png
  自業自得でしょ、全部
   まぁでも、ホント一度戦ってみたい
   ヤツではあったわね、残念
1_20190518215940bb5.png
  そういう理由で呼び出される相手も
   なんだか可哀想な気がしますが
2_20190518215942d77.png
  さっきも言ってたけど、今の僕達には
   まだまだ出来ない事の方が多いからな…
4_20190518215945a93.png
  色々出来る事が増えるだろうし、
   その辺はオタノシミにーって事だね


8_20190617182246b79.png

1_20190518215940bb5.png
  あ、行き止まりですか…
   先程の階段が順路なのでしょうね
5_2019051821594646d.png
  もう順路とか無いような感じですけどね

9_201906171822479c5.png

4_20190518215945a93.png
  へぇ、このブーツカッコイイね!
6_20190518215948004.png
  見た目からして、
   浮遊とかそんな感じかしら
1_20190518215940bb5.png
  〔《旅人の長靴》
   賢者の塔において、魔法を生活に
   役立て、旅人達の移動を楽にする
   目的で作られた魔法の長靴です。
   長靴には、身体能力強化の魔力が
   付与されているため、この長靴を
   履いた旅人は、一日で通常の倍の
   距離を歩くことができます。
   しかし、コスト高の問題と
   魔力効果に若干の副作用がある
   ことが分ったため、残念ながら
   市販は見送られました。〕

2_20190518215942d77.png
  便利そうなアイテムなのに
   販売されなかったのか、残念だな
3_20190518215943b30.png
  その副作用ってのが大問題だったんだろ
5_2019051821594646d.png
  【《旅人の長靴》
   ランク:D
   塔が魔法を日常生活の道具として
   役立てる目的で作ったマジック
   アイテムの試作品。
   肝心の強化魔法に副作用があり、
   実用化が見送られたしなである。
   管理に携わる職員は、好奇心で
   履いてみようとしないこと。
   使用するといちにちで、通常の
   倍の距離を歩くことが出来るが、
   その反動の筋肉痛で、四日間は
   足腰が立たなくなってしまう。
   加えて、一度目的地を決めて
   歩き出すと、目的地に着くまで
   止まることが出来ないという
   とんでもない失敗作である。】


10_201906171822497ea.png

4_20190518215945a93.png
  うっわ、予想以上にヤバイね
6_20190518215948004.png
  どんだけ歩けても、
    その後歩けなくなっちゃうんじゃ
    意味無いじゃない
1_20190518215940bb5.png
  しかも止まることが出来ないみたいです
   ……似たような物語ありませんでした?
2_20190518215942d77.png
  あー、あった気もするな



11_20190617182250aa4.png

4_20190518215945a93.png
  また本だね
3_20190518215943b30.png
  なぁんか、さっきのと違ぇな
   表紙がスゲェこってね?
1_20190518215940bb5.png
  〔《全知の書》
   真理を追い求めた古代王朝期の
   賢者が生み出した魔導書です。
   その特性から、賢者によって
   “全知の書”と名付けられました。
   この魔導書には、この世に過去・
   現在/未来に渡って存在しうる
   全ての書物の内容と真理が収め
   られているとされています。
   この書の記載と内容は、
   誰かが書を開くたびごとに、
   この世界に存在しうる何らかの
   書の内容に変化します。
   興味ある方は書を開いてみて下さい。
   あなたは、どんな内容を読む
   ことが出来るでしょうか。〕

6_20190518215948004.png
  読む内容が変わるなんて、
   変わってて面白いじゃない
2_20190518215942d77.png
  これなら一生退屈しそうにないな?
5_2019051821594646d.png
  …………いえ、
   その望みは捨てた方が良さそうですね
   【《全知の書》
   ランク:ー
   真理を追い求めるあまりに
   狂気に憑かれた賢者が生み出した
   魔導書。
   この世の全ての知識と真理が
   収められているとされるが、
   その実態はなんてことは無い。
   この書のページ数は、400ページ。
   一ページあたりの文字数は400字。
   使用されている文字は、
   “A~Z”と空白の全27文字。
   すなわち、この二七文字で
   表現可能な全ての組合わせを納め、
   書を開くたびにその組み合わせの
   いずれかを映し出す魔術書である。
   現実問題、利用価値はゼロだが、
   狂気に陥った賢者や哲学者が
   真理を求めて生涯この本をめくり
   続けた例が数多く報告されている。】

6_20190518215948004.png
  …どういう事?
1_20190518215940bb5.png
   この魔導書、本当にこの世の
   全ての真理が納められているのですかね?
5_2019051821594646d.png
  理論上はそうでしょうね。
   未来の完全な歴史書、
   神の言葉の書簡、あらゆる偽書、
   たとえば、俺達の死に方の記述
   まで。
   あらゆる言語で表現可能なもの
   一切の全てをあの魔導書は納めて
   いるはずです。
1_20190518215940bb5.png
  なら……
5_2019051821594646d.png
  止めておきなさい。
   あの本から真理を探そうなんて
   馬鹿な真似は。
   そんなコトするくらいなら、
   猿に筆記用具を渡して、
   戯曲を書かせてみる方が
   まだ有意義です。
1_20190518215940bb5.png
   ……。
6_20190518215948004.png
  いまいちよく分らないんだけど?
4_20190518215945a93.png
  ボク達の知り得る物ではない、
   ってことじゃないかな

12_20190617182253463.png

3_20190518215943b30.png
  んでも1回読んでみねぇ?
   ご自由にって書いてあんだしさ

13_20190617183402130.png

2_20190518215942d77.png
  んん??
   この文字に意味は…あるんだよな?
5_2019051821594646d.png
  ……さぁ。
   ほら、何度やっても同じ事です、
   そろそろ下に行きますよ
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リオ

Author:リオ
カードワースの感想・簡易リプレイ置き場です。

●キャラ絵は、カラス畑のイロ様(http://teiiro.guhaw.com/)よりお借りしています。
CW関係のサイト様なら、リンクフリーで…!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる