FC2ブログ
コンテントヘッダー

15、街の低レベル帯依頼

スキル購入がてら、各街レベル1~4の依頼等を受けて回っていく一行―――

順調にいくかどうか……

「忘れ水の都」ー指環様ー
「碧海の都アレトゥーザ」ーMart様ー
「情熱の街エスパニア」ーLeeffes様ー
「風繰り嶺」ーMart様ー
「城館の街セレネフィア」ー焼きフォウの人様ー
「焔紡ぎ」ーMart様ー
「城砦都市キーレ」ーブイヨンスウプ様ー
「希望の都【F=ベル】」ーDjinn様ー
「白亜の城」ーjim様ー





・忘れ水の都

ScreenShot_20151008_085429174.png

ロ「本屋とか図書館とか、一旦入ったら暫く出てこないからな」
テ「俺も本は嫌いじゃねーけど、魔術師ってみんなあぁだよな…」

ScreenShot_20151008_090208814.png

ラ「好きだね……」
フ「でも、料理が運ばれてきたら仕舞うんですよ…?」
グ「えぇ、えぇ。わかってます」

ScreenShot_20151008_090416426.png

エ「食べ歩き、ってやつね」
ロ「こういうことが出来る位には余裕があるな」

ScreenShot_20151008_091321233.png

ラ「あ、エルフだってわかってくれた…!」
テ「でも適正が合わなかったな」
ラ「僕を見てくれただけでも嬉しいもんだよ、ティル」


・碧海の都アレトゥーザ

ScreenShot_20151008_092752392.png

エ「あぁ、さっき話しかけてくれた彼ね」
ロ「いい人のイメージが強いな。さすが商人」
グ「護衛ですか、なら俺達でも大丈夫そうですね」

ScreenShot_20151008_121009135.png

フ「お決まりの登場ですね」
ラ「さっさと倒しちゃお!」

ScreenShot_20151008_121109530.png

テ「……アレで倒されるヤツも悲しいだろに…」
ロ「使い勝手はいいからな、こいつ」
エ「なんやかんやで、しっかり使ってるロンが素敵よ(棒)」
グ「と、これで300…いえ、350SP貰えましたね」

ScreenShot_20151008_121206682.png

フ「続けて、ですか?」
エ「いいじゃない。出来る時に纏めて、ね」

ScreenShot_20151008_121311686.png

グ「もう大丈夫そうですね」
テ「お前なぁ…ホント微妙に信用ねぇの」
ロ「まぁ、初っ端の印象って残るからな」

ScreenShot_20151008_121900657.png

ラ「ダークエルフ!」
エ「そういや、あんたって…」
ラ「……普通のエルフだよ?」
フ「ラチェは魔法より弓が得意なのですよね」

ScreenShot_20151008_122045177.png

ロ「まぁ、前回の救出の時も言ったが、僕等冒険者も同じ事はしてるんだよな」
グ「……そんな事気にしてたら、何も出来ませんよ」
ロ「気にしてるわけじゃないさ。ただ、ふと思っただけだ」

ScreenShot_20151008_122439450.png

テ「長くなりそうだな……今日は帰らねぇ?」
エ「……そう、ね。それに、まだ聞いちゃいけない気もするし」
テ「っれ、珍し。おめぇの事だから聞いちゃうのかt――ってぇ、踏むなよ!」
エ「あたしだって、少しくらい身の程ってのは弁えてるわよ」
フ「……(今までのアレソレを思うに、弁えてはいないような気も…)」

ScreenShot_20151008_122834092.png

ラ「女将さんの頼みで潮干狩り―ってね」
ロ「コレも依頼の一つだと思えば、な」
グ「けっこう重労働ですね…」
テ「大人組の愚痴が多いな」

ScreenShot_20151008_122923304.png

フ「はじめてにしては、いい物獲れましたね…!」
エ「タコと戦ったけど、アレは食べないの?」
ラ「流石に一般の人に出すのはどうかと思うよ…」

ScreenShot_20151008_123210880.png

エ「でも、タコの料理は出してるし、やっぱ持ってくれば――」
テ「だぁから、エルザの価値観と一緒にすんなっての」
エ「なっ、どういう意味よ!」
ロ「はいはい、その辺で次の街いくぞー」


・情熱の街エルパニア

ScreenShot_20151008_123648523.png

フ「ふぅ、随分遠出しましたね」
グ「この街は初めてですからね、少し観光しましょうか」

ScreenShot_20151008_123840603.png

エ「あ、美味しそうなのが沢山!」
ロ「宿へのお土産になんか買ってくか」
テ「へぇ、このニンニク神聖攻撃も出来るんだな…」

ScreenShot_20151008_124524332.png

フ「御食事ですか」
グ「珍しい料理が多いですね」
ラ「こういうの見ると観光してるなーって気になるね」

ScreenShot_20151008_124813853.png

ロ「おっ、酒もあるのか」
エ「いいわね、一杯…」
グ「ダメですよ、貴方達は一杯とか言いながら一本開けちゃうんですから…」

ScreenShot_20151008_125351930.png

テ「いい観光は出来たな」
フ「【情報通】にはなれた気がしますね」
ラ「あぁ、称号的にね」


・風繰り嶺

ScreenShot_20151008_125953027.png

グ「盗賊を追っていたら不思議な老婆に出会いましたね」
ロ「あぁ。でも、寝床の提供と精霊術を教えてもらったし、悪い人じゃないよ」
エ「アンタ、ほんとホイホイ付いて行くから…」



・城館の街セレネフィア

ScreenShot_20151008_131658106.png

ロ「……ラチェ、別にティルのそういう所は見習わなくていいからな」
テ「なっ、待てよ、俺はガキからは取った事ねぇぞ?!」

ScreenShot_20151008_132206494.png

フ「かくれんぼなんて、子供の時以来でした」
エ「なかなか上手く隠れてたわね、あの子」
テ「まぁ、見付けたのは俺だけどな…」

ScreenShot_20151008_135117690.png

ラ「……トッチ…」
グ「まぁ、アレとは別物でしょう。軽く終わらせましょうね」

ScreenShot_20151008_135438098.png

エ「軽く、ねぇ…」
ロ「予想外に多いな」
フ「……これは、少し怖いです」
ラ「……?……奥のあの子、多分違う…」
テ「あぁ、一瞬何か感じたぜ。集中攻撃してみっか?」

ScreenShot_20151008_135740784.png

グ「つまり……攻撃方法変えるべき、と」

ScreenShot_20151008_140101525.png

ロ「神聖攻撃の手が少ないのが、やっぱりな」
フ「一人一つは持っといた方が良いのかもしれませんね」


ScreenShot_20151008_141105994.png

ラ「あぁ、あの子だね、忘れ水の都の。……チョコパフェ」

ScreenShot_20151008_141417087.png

ぐ「まぁ、そこには同意しときますが」
フ「……ふぅ。難しいですね、この問題は」


・焔紡ぎ

ScreenShot_20151008_142209904.png

ロ「確かに、あまりエルフって見かけないよな」
フ「森の民ですからね」


・キーレ

ScreenShot_20151008_144231059.png

エ「まずは、腕試しね」

ScreenShot_20151008_144629377.png

ラ「ん、おわり。ゴブリンの洞窟程度だったね!」

ScreenShot_20151008_144739860.png

グ「いくんですか?……まぁ、大丈夫だとは思いますが…一応ギリギリなんですからね」

ScreenShot_20151008_144835316.png

ロ「……蛇も飼うのか…」
テ「いや、でもあの廃坑のは違うんじゃね?」

ScreenShot_20151008_145435211.png

エ「うん、少し余裕があったわね、さぁ次も――」
ラ「だーめ。コレ以上はさすがにアウトでしょ。ね?」
フ「えぇ。F=ベルに向かいましょう?」
エ「……残念」


・希望の都「F=ベル」

ScreenShot_20151008_160034912.png

エ「ここの店の張り紙は見た所全部受けれそうよ」
フ「えぇ、では、サックリといきましょう、ね」

ScreenShot_20151008_160052945.png

ロ「さっきの店で買ったんだな。戦闘中にはまだ実行できなそうだぞ?」
テ「っ、いいんだよ。確実性を求めた結果っての?」
グ「はいはい、俺が悪いのは謝りますから、そう膨れっ面しないでください」

ScreenShot_20151008_160619358.png

ラ「ん?…まぁ僕は狩人でもあるからね。彼らには悪いけど、討伐させてもらうよ」

ScreenShot_20151008_160751900.png

フ「(やはり、この手の依頼では輝きますね、彼女)」

ScreenShot_20151008_161047617.png

グ「なんだか、よく船に乗っている気がしますね…」
テ「船上戦かぁ……揺れんだよな」

ScreenShot_20151008_161740873.png

ラ「行きの船の親分かぁ…。元気なヤツだね」

ScreenShot_20151008_161811325.png

テ「いや、お前の武器って斧…」
エ「そういう意味じゃないの、馬鹿!」
ロ「…くるぞ」

ScreenShot_20151008_162203203.png

ロ「コイツは厄介そうな…!」
ラ「色々罠用意しとこ?」

ScreenShot_20151008_162515269.png

グ「多少は罠の効果があったようですね」
フ「囮のティルが大変なことになりましたけど、ソコは無視です?」

ScreenShot_20151008_162842392.png

エ「よし、っと。ここのは終了ね!」
フ「分かってると思いますが、今日は此処まで、ですよ」


・白亜の城

ScreenShot_20151008_171306128.png

エ「地下墓地って、どこもこんなに寒いもんなの?」
ロ「……墓地、だしな」

ScreenShot_20151008_172450558.png

ラ「ねぇ、さすがに順調すぎじゃない?」
フ「試しに、とか言いながら此処まできてしまいましたね」
グ「敵に遭遇しない、というのが大きいのかと」
テ「何にしろ、5階より下には行っちゃいけないのは確かだな」

ScreenShot_20151008_174128480.png

エ「なんとか、生還ね」
ロ「あぁ、僕達としては珍しく逃げ回った気がするけどな」
ラ「さすがに、ヤバい敵が多かったからね」
フ「やはり、早すぎたのですよ…」


――――

以上、とりあえず行けるだろう場所には突撃してもらいました。
かなりギリギリな場面もあったりと、適正レベルでの挑戦自体初めてなので楽しいですね。

さて。一般依頼に戻る前に、もう一つ大きな街シナ…≪冒険者の宿で≫にも挑戦しておきたいと思います。
前宿で一応赤塔最深階まで行ったのですが、LHでも頑張っていこうかと…!

簡易日記のように箇条書きで纏める予定です。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リオ

Author:リオ
カードワースの感想・簡易リプレイ置き場です。

●キャラ絵は、カラス畑のイロ様(http://teiiro.guhaw.com/)よりお借りしています。
CW関係のサイト様なら、リンクフリーで…!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる