FC2ブログ
コンテントヘッダー

17, Xenia~聖北教会の異変~

―Xenia~聖北教会の異変~ Adan Molan様―

冒険者の宿、木漏れ日亭に二人の女性が。

聖北教会の水の神官を名乗る彼女からの依頼、とは。


ScreenShot_20151012_004350927.png

グ「身元は確かなようですね」
フ「えぇ。話には聞いたことはあります。ご本人様は初めて見ましたが…」
ラ「んと、よく行ってた水の祠に立ち入り禁止令を出されたから隠密調査に、だっけ?」
テ「4000SPとはスゲェな!さっすが、金持……ゴホン。その大神官様ってのが既に臭いよな…」
エ「いまいち何をするのか分からないけど、護衛ならいいんじゃない?」
ロ「ん。とにかく受ける方向で進めるからな」

ScreenShot_20151012_014215223.png

グ「……」
フ「私達冒険者が踏み入れていい問題なのかが気になりますけど、ね」


一行は、オージル村へ―――

ScreenShot_20151012_014821431.png

ラ「案内所?へぇ、そういうのがある所もあるのかぁ…」
フ「どうやら、担当の方が見えないようですね…?」
ロ「村に偵察に行ったティルが変えるまで暫く待つか」

ScreenShot_20151012_015129562.png

エ「へぇ、雑貨屋の娘が村の親善大使を、ねぇ」
グ「エルフ……ハーフエルフでしょうか…」

ScreenShot_20151012_015357760.png

ロ「村長の奥さんが祠の近くで、か…」
テ「ソイツと洞窟の封鎖が関係してんのか?」
フ「でしょう。……村長の家に行く、という目標が出来ました」
ラ「あと、トンネル管理してるクロムって人にも、ね」


ScreenShot_20151012_020020883.png

フ「ジーニア様の為に夜通し調査する予定ですね…!」
グ「ロン、俺も夜は宿で寝たいんですが…」
ラ「……諦めた方が良いかも、ね」

ScreenShot_20151012_020210225.png

エ「戦闘…?!」
ロ「熊が出るかもって話だろ?」

ScreenShot_20151012_020400771.png

グ「そもそも、硬貨を適当に入れとくのは……」
フ「定期的に荷物袋はチェックしましょう」



調査開始~

ScreenShot_20151012_021105253.png

エ「クロムって人の家ね」
テ「父親つってたけど、不在か?」
ラ「どうやら、仕事中みたいだね」
ロ「母親が知らないなら、子供達に聞くか――」
グ「とか言ってたら、いなくなったみたいですけど」

ScreenShot_20151012_021615199.png

エ「けっこう行動的ね、捜したわ…」
フ「滝…?……そんな所ありましたっけ?」
ロ「これは、もう一度リンさんに会うしかないな」

ScreenShot_20151012_022024747.png

グ「リンさんから滝の場所を聞き出しました」
テ「他に言い方あんだろ…。あと、ギンってヤツから妙な話聞いたな」
ラ「……本当に熊なのかな…」

ScreenShot_20151012_022259110.png
ScreenShot_20151012_022437763.png

ロ「……、なぁ。今回の依頼…」
フ「えぇ、嫌な予感がしますね」
エ「まだ見た事無いような敵に会えそうな気がする」
ラ「うん、ソレが怖いんだよね」
グ「次は、そのビスマス先生ですか…」

ScreenShot_20151012_023207752.png

テ「五臓六腑が無い遺体、か…」
ロ「次は第一発見者。って、僕等何を調査しに来たんだっけ?」
フ「とにかく、水の祠に関係してそうなので、この線でいいのかと」

ScreenShot_20151012_023423740.png

エ「大きい影と小さな影、敵は二体ね」
ラ「わー、もう戦う気満々なんだけど」
グ「……、ふむ。とりあえず、一旦村長宅へ、ですね」

ScreenShot_20151012_023719360.png

フ「村長様は不在。続きは明日、ですね」
テ「っし、じゃ探索モードに切り替えんぜ…!」

ScreenShot_20151012_024333775.png

ラ「……」(チラッ)
フ「…?……一緒にいますよ、ラチェ」
ラ「ん。」

ScreenShot_20151012_024741818.png

エ「あんた、けっこう単純な場所に隠してるのね…」
テ「うっせぇ、つか返せよ、俺の50SP!!」


落ち着いた一行は、一先ず宿へ―――
皆で相談した後、ぐっすり眠……

眠れない男が一人、湖へ散歩に出た。

ジーニアとロンは、星明かりの元で二人…。

ScreenShot_20151012_025115624.png

ロ「(アイツが気になるとか言うなら、それは気を付けなきゃいけない事、だろうからな)」

ScreenShot_20151012_025432178.png

ロ「(その件はよく仲間達に色々言われてるからな…僕は普通にしているつもりなんだけど…)」

二人は話を終え、宿へ向かう―――


一日目、終了



二日目、開始

一行は、朝シチューを頂くと村長宅へ。

ScreenShot_20151012_030010413.png

エ「よし、これで祠とやらに行けるのね」
ロ「何が起こるかわからない。用心しろよ?」
フ「それは自分自身に言い聞かせて下さいね」
ラ「影、かぁ…」

ドキドキしながら祠へ―――


しかし、いざ入ろうとすると…?

ScreenShot_20151012_030434821.png

グ「結界、ですか」
ラ「ジーニャは知らないみたいだけど…」
ロ「とにかく、再び聞き込み調査、だな」


ScreenShot_20151012_030756499.png

エ「ジーニャが去った後、調査隊が、ねぇ…」
テ「そいつらが結界を…?」
フ「決定ではありませんが、濃い…と思います」

ScreenShot_20151012_031128664.png

ラ「牛…!」
ロ「さすがに、連れてけないからな?」
グ「はいはい、情報収集しますよ」

ScreenShot_20151012_031613103.png
ScreenShot_20151012_031756830.png

ラ「調査団も、ボロンって人も、去った所は見てないのか…」
テ「……嫌な予感しかしねェな…」
エ「もう一度、洞窟に行く?」

と、相談をしに宿へ――

ScreenShot_20151012_032333713.png

グ「まぁ、実行するなら従いますよ」
フ「やると決めたら周り見えませんからね、リーダー」
ラ「それにしても、不穏な事言うね、ジーニアも…」
テ「……この村に何が起きてんだ?」

ScreenShot_20151012_033758281.png
ScreenShot_20151012_033229024.png

グ「というか、何度挑戦する気なんですか…」
エ「そろそろ壊そうかと思うくらいには」
ロ「悪いなグレス、こういうのは苦手なんだ…」
グ「……はぁ…」

ScreenShot_20151012_034400166.png

エ「なんか出た…!」
ロ「こいつが、けがれ何とかか!」
フ「穢れし者、です。まさか、本当に…」

ScreenShot_20151012_034701330.png

ラ「別動は初めてだね、ちゃんと考えて…」

ScreenShot_20151012_035007315.png

テ「このチーム、アウトじゃね?」
エ「遊撃って聞いて、コレしか考えられなかったのよ…!」
ラ「僕は回復役、かな?」

ScreenShot_20151012_035338710.png

ロ「何だ何だ、あの3人もつじゃないか」
グ「えぇ。攻撃にエルザ。二番手ティルに、サポートラチェがいますからね」
フ「ところで、彼等いつまで戦うのでしょう…?」

ScreenShot_20151012_035600541.png

テ「っしゃ、何とかなったな!」
エ「えぇ、一度も交代無しでよくやったわ!」
ラ「……(犬猿と親友って紙一重なんだろうな…)」

ScreenShot_20151012_035727139.png

ロ「お疲れ、大丈夫か?」
エ「えぇ、これくらい何ともないから!」
フ「ラチェ、お疲れ様です」
ラ「僕はほとんど攻撃には回ってないけどね」
グ「これで、大丈夫のはずです」
テ「あぁ、さっさと終わらせてもらおうぜ…!」

穢れし者を二体片づけた一行は、宿へ――

ScreenShot_20151012_040008050.png

主人の居ない宿で休憩をとる6人…

ScreenShot_20151012_040110504.png

帰って来ないギンの様子を一人見に行くティル。

ScreenShot_20151012_040202045.png

慌てて帰ってきたティルが叫ぶ。


テ「村の人が、みんな穢れし者にっ―――!!」

ScreenShot_20151012_040303298.png

全員で村を駆ける…

ScreenShot_20151012_040742645.png

ロ「これは、リンさんとクロムさんの…!」

ScreenShot_20151012_040954596.png

フ「……なんてこと…」
エ「どうするの、もう皆変わっちゃった…!」

一行は、再び祠の前へ――

ScreenShot_20151012_041422351.png

テ「サラッと色々言ってっけど、俺そろそろ理解不可能」
ロ「しっ、こういうのは一通り語らせるのが一番なんだ」

ScreenShot_20151012_041617890.png

エ「ねぇ、彼普段どんな本読んでるの?」
フ「もう、その辺は突っ込んじゃダメだと思います…」

ScreenShot_20151012_041749976.png

ラ「『こうなると思います』とか言いながら解いちゃったけど…」
グ「何故皆、そんな顔するんですか。俺なりに頑張ったんですけどねぇ」

ScreenShot_20151012_041956920.png

テ「ロン、そういうの聞いちゃいけないんだぜ…一応」
エ「って、誰よグレスに考え方聞いたは…」

ScreenShot_20151012_042131337.png

フ「ロンが“お父さん”なら、グレスは“先生”ですね!」
ロ「……まぁ、皆が楽しいなら何でも良いさ」

ScreenShot_20151012_042326893.png

ラ「待って、依頼人が一番混乱してるんだけど…!」
エ「もう、気のすむまで聞いときましょ」

ScreenShot_20151012_042611518.png

テ「せんせーい、お友達が大混乱してまーすけどぉ?」
グ「はいはい、これで終わりですよ」

……で。

ScreenShot_20151012_042815533.png

エ「ほらぁ、本人全然じゃない!」
ラ「結局僕等で埋めなきゃなんだね…」

なんとか結界を解き、洞窟へ入る一行…

ScreenShot_20151012_043408727.png

ロ「ここから先は僕等の出番だな…」
グ「気を付けて…」

開かずの扉。
最近人の通った気配を元に、結界を解き直す――
そこで見たものは―――

ScreenShot_20151012_051050149.png

ScreenShot_20151012_051523648.png

グ「……(うわぁ)」
フ「……」
テ「そろそろ、いくか?」
エ「えぇ。起きて皆。いくわよ…!」

ScreenShot_20151012_051740090.png
ScreenShot_20151012_051804593.png


――――


無事に“敵”を倒した一行。

ScreenShot_20151012_052947885.png

フ「……今回の件に関しては、何も否定できませんね…」
エ「アンタやアンタの家族が、というわけではないわ」

ScreenShot_20151012_053119337.png

テ「………、…」
グ「……さ、帰りましょう。もう、此処にいは何も、誰もいませんから」
ロ「あぁ。帰ろう、か。宿に」


ScreenShot_20151012_053500375.png




――――――

と言うことで、無事にクリアです!

なかなかの長編&難易度で、やりごたえ十分の作品で気に入ってます。

個人的には、参謀(知恵袋)のお勉強コーナーが好きですがw

3度目のトライでしたが、はじめて“仕掛け”ミニゲーム発見しました。
此方も、すっごく細かくグレスが説明してくれて…!

低レベル用とは思えない敵の強全体攻撃に泣きそうでした。

さて、次は何処に行ってもらいましょうか―――



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リオ

Author:リオ
カードワースの感想・簡易リプレイ置き場です。

●キャラ絵は、カラス畑のイロ様(http://teiiro.guhaw.com/)よりお借りしています。
CW関係のサイト様なら、リンクフリーで…!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる