FC2ブログ
コンテントヘッダー

36、 ザベリヤ村の攻防戦

交易のある村への連絡が突然途切れてしまった。
そこへ使いに出した若者達も帰って来ないという。

一行は、村人から依頼を受けて、
カツラギ村へと向かう――



・ザベリヤ村の攻防戦 -Asa様-


ScreenShot_20151103_210959544.png

エ「ふぅん、調査・捜索ねぇ」
ロ「若者達が気になるな…。受けよう」
ラ「了解、じゃ準備してこよ」

ScreenShot_20151103_211423701.png

テ「!」

ScreenShot_20151103_211440350.png

テ「な、なんで断ったんだよ…!」
フ「既に連れて帰る約束はしてましたからね」

ScreenShot_20151103_212234042.png

グ「珍しい薬草が揃ってますね」

一行はカツラギ村へ――

ScreenShot_20151103_212828058.png

エ「遠目に見た時は明りがついてたわ」
ラ「……中に、“誰か”がいるんだね…」

ScreenShot_20151103_213022282.png

フ「……準備は出来てますよ」
グ「えぇ、いきますか」

ScreenShot_20151103_213213088.png

ロ「休憩小屋になんでオークが…?!」

ScreenShot_20151103_213406796.png

テ「……。相当ヤバい状況って事は分かったぜ」

ScreenShot_20151103_213657307.png

エ「こっから先、あたし達じゃどうしようも出来ない事になってるって?」
フ「……最悪、悲惨な事になってると、思います…」
ロ「……」
ラ「ほんと、予想外だね。覚悟はしよう、皆」

ScreenShot_20151103_213951802.png

グ「あぁ、あの鎧の…」

一行は村へ到着した。
酷い臭いと、闊歩するオーク

ScreenShot_20151103_214113658.png

グ「……」
フ「……彼らを、捜しましょう」

ScreenShot_20151103_214335425.png

ロ「……」
テ「……、ロン?」
エ「ティル、ソッとして置いて」
ラ「行こう、村の奥に」

ScreenShot_20151103_214845858.png

フ「……」
グ「惨い、ですね。さすがに、ここまでとは…」

ScreenShot_20151103_215040790.png

ロ「!……指示出す前に行動された、な」
エ「……あたしがアイツでも同じ事してたわ」
ラ「あの人を助けないと…!」

ScreenShot_20151103_215336222.png

テ「マズいな!早く戻んぞ!!」

途中追手と戦いながら、
何とかザベリヤ村へ戻った一行。
到着していた騎士団の男性の話を聞き、
村を守る流れに――

ScreenShot_20151103_221442465.png

エ「攻防戦ね、腕がなるわ!」
フ「エルザ、流石に今回は相当危険な状況なのですが――」
ラ「ロン、大丈夫?」
ロ「あぁ。絶対にこの村を守る…」
テ「ま、相手方を全滅させるのはキツいかも、だけどな」


ロ「……どんだけ怖く、痛かっただろうか…」
グ「……、眼が怖いですよ、ロン」
ロ「なのに僕等は……このまま、守りに入っていいのか…?」
テ「(あ、やばい)」
ラ「(これは、えっと)」
フ「(仕方ありませんね)」
エ「ロン、言って。従うわ」
グ「……一応言っておきますけど、無謀ですからね」
ロ「……全員門へ!【突撃】するぞ!!」


ScreenShot_20151103_222446045.png

テ「俺とグレスは、麻痺と眠りを優先させんぜ!」
エ「狙うは中央のみ!」
ロ「他は構うな、真っ直ぐ突き進め!」

ScreenShot_20151103_222721698.png

ラ「くっ、どんだけいるのコイツ等?!」
フ「無理をしないでください、確実に、慎重に前へ…!」
グ「狙うは大将首。俺達が逸早く突破すれば、村への脅威はありません」

ScreenShot_20151103_222821629.png

ロ「カツラギ村民とザベリヤの若者達の、これは復讐だ…!!」
エ「アイツの前にいるヤツを先に倒さないと!」
テ「応援も戻ってくっけど、ソイツ等は無視しろよ?」
フ「もう少しです、皆…!」



ScreenShot_20151103_223028119.png


グ「………、やりました、ね」
ラ「僕ね、今回は駄目だと思ってた」
フ「私も、です。ずっと、ドキドキし続けてましたよ…」
エ「そう? あたしはもっと手強くても――」
テ「強がんなよ。俺は、なんかもう、寝てぇ…」
ロ「……、なんか、悪い」
グ「あ、落ち着きました?」
ロ「なんとか、な。……付き合わせちゃったか…」
エ「気にしないで。あたし達も、攻めにいきたかったから」
フ「えぇ、許せないという感情は強かったので」
ロ「……ありがとな」


ScreenShot_20151103_223053345.png

エ「……騎士って、どこもこうなのかしらね」
ラ「お父さんと兄ちゃんは騎士なんでしょ?悪く言ったら駄目だよ」
フ「離れてますからね、ここは」

ScreenShot_20151103_223559793.png

ロ「ん。帰ろっか。揚げじゃが、食いたくなってきたしさ」

ScreenShot_20151103_223632435.png


ロ「(あの日守れなかったもの、もう僕は守れるくらいには強くなれただろうか…)」






駆け出しから中堅へのレベルアップポイント
【ザベリヤ村の攻防戦】
無事クリアしました!

本当、無事に終わって何より…!
一度はやってみたかった『突撃作戦』、
ロンのアレソレや今までの行動から、
なんとか自然に選択できましたよ。

レベル的には4以上が推奨されてましたが、
やるしかない…! と。
スキルは、そこそこもってますからね、大丈夫。
凄く楽しかったです!
PC以上にPLが緊張していました。

一つ大きな何かを達成し、名声も得た一行。

彼等は、冒険者として、中堅クラスの仲間入りを果たしました

ScreenShot_20151103_230008834.png


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リオ

Author:リオ
カードワースの感想・簡易リプレイ置き場です。

●キャラ絵は、カラス畑のイロ様(http://teiiro.guhaw.com/)よりお借りしています。
CW関係のサイト様なら、リンクフリーで…!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる