FC2ブログ
コンテントヘッダー

57、 「銀斧のジハード」

妖魔退治後の森の中で出会ったドワーフ。

彼を助けた事から、一行は事件へと巻き込まれていく――


・銀斧のジハード

ScreenShot_20151215_195839728.png

フ「霧、ですか」
グ「雨よりはマシですね」
ラ「でも、不安にはなるんだよね、霧って」
ロ「あぁ、頻繁に人数確認しちゃうよな」
エ「トラウマになってんじゃないの、皆」
テ「ムルムン達は良いヤツだったけどな、あの瞬間はキツかった」

ScreenShot_20151215_200136469.png

ラ「ドワーフ!」
ロ「珍しいな、どうしたんだ?」

ScreenShot_20151216_004732131.png

グ「一応大丈夫とのことですが、嫌な予感がしますね…」
テ「そりゃ事件的な意味でか?」
エ「ドワーフと戦闘とか少し興味あったんだけど」

ScreenShot_20151216_004851279.png


ScreenShot_20151216_004921009.png

フ「ところで、エルフとドワーフは仲悪いと聞きましたが…」
ラ「ん?別に、僕個人がどうってワケは無いよ」
ロ「ま、助かってよかったよ。急な事で驚いたけどな」

ScreenShot_20151220_174003790.png

グ「これは、ワケありですね。相当の」
エ「あの具合からして戦闘か何かあったのね」
テ「やる気になんの早くね?」

ScreenShot_20151220_174114134.png

ラ「ま、結局こうなるよね、って感じだけど」

ScreenShot_20151220_174253310.png

フ「ダークエルフ…、街の依頼では二回ほどお会いしましたね」
ロ「卑怯な手を使う奴らだな、その領主一派は」

ScreenShot_20151220_175239659.png

テ「お、いいもん貰ったな!」
エ「もう後戻りはできないわね」

ScreenShot_20151220_175422821.png


ScreenShot_20151220_175557874.png

ロ「……っってことは?」
グ「まぁ、“使用中”ですね、たぶん」

ScreenShot_20151220_175757933.png

ラ「うぅん、ドワーフってなんでこう…」
エ「あら、ラチェは狭くてもサイズ的に大丈夫じゃない?」
フ「空気的な話でしょう。尤も今は…臭いの方が辛いです」

ScreenShot_20151220_175952936.png

テ「いいものは積極的に貰っていくぜ、ってな」
ロ「まぁ、後でオルフに一応確認とれよ?」

ScreenShot_20151220_180137333.png

エ「例のダークエルフ?」
グ「さぁ、入ってみないとどうにも。一応準備はしましょうね」

ScreenShot_20151220_180443705.png



ScreenShot_20151220_180604855.png

フ「これまた新しい決め台詞ですね」
テ「つぅか、何、お前んな事してたのか?」
ロ「必要は感じられないけどな…」

ScreenShot_20151220_180745856.png

ラ「……あ、……」
エ「…この遺言は伝えなきゃね」

ScreenShot_20151220_180823474.png

グ「はぁ、この手の話ですか」
テ「宗教話は嫌いだもんな、お前」


ScreenShot_20151220_181128790.png


フ「……次の行動は決まってますよね?」
ロ「あぁ、もう一仕事するぞ、みん――」

ScreenShot_20151220_181313072.png


ラ「戻ろうよ、教会に。」

ScreenShot_20151220_181441141.png

エ「こういう燃える展開で、よくそういう台詞が出てくる…」
グ「ま、いつも通りですけどね。やれやれ、頑張りますか」


ScreenShot_20151220_181842635.png

テ「まとめる気が無いヤツがよく言うぜ…」
フ「色々意見を言い合うのは良い事だと思っていますよ、私は」

ScreenShot_20151220_182219774.png

ロ「生かさず殺さず、か。難しいな」

ScreenShot_20151220_182246239.png

エ「あー。アイツね……確かにすぐに思い浮かぶ」

ScreenShot_20151220_182728834.png

ラ「!……ひどいな。同じ“エルフ”のする事じゃない」
グ「ダークエルフは森の民とは少し違いますからね」


ScreenShot_20151220_182938928.png

フ「この人たちなら、普通に突撃するでしょうけどね…」

ScreenShot_20151220_183249268.png

ロ「一人でも救えたのなら、依頼をうけたかいがあるってもんだな」

ScreenShot_20151220_183631164.png

グ「すごい、今ドワーフに教わってましたよ、彼」
エ「そこは気にしちゃダメじゃない?」

ScreenShot_20151220_183958573.png

ラ「ねぇ、アレ本当に倒しちゃだめなの?」
フ「気持ちは十二分にわかりますが、捕える事を忘れない様に――」

ScreenShot_20151220_184512905.png


テ「本当にわかってるか心配なリーダー様もいるけどな…」

ScreenShot_20151220_184839931.png

ScreenShot_20151220_185044998.png


グ「……森の怒りは怖いですね」
フ「無事に終わって良かったです」

ScreenShot_20151220_185044998.png


ScreenShot_20151220_185132952.png

テ「良いもんゲット。使えるのか?売っちゃう?」
エ「とりあえず、様子見ね」

ScreenShot_20151220_185212715.png


ロ「あー、そうだ。オロフ――」

ScreenShot_20151220_185240100.png




ScreenShot_20151220_185250916.png





おぉぉ!オロフが来てくれた!
男性連れ込みNPCって少ない印象があって嬉しいです!
いや、連れまわしてはやれないのですが――

と言う事で、銀斧のジハード無事に完了です!
探索が面白いシナで、ストーリーもしっかりしてますね。
内容は難しい問題でしたが、彼らLHにとっては、
[悪い奴は倒す]が主で、結局は内情云々は気にしないのかもですw

地下のドワーフを助けたり、領主を裁判にかけれたりと、
色々上手く動けた気はします。

年末年始、ハードモードになるので更新はドゆっくり。
次は何しようか――
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リオ

Author:リオ
カードワースの感想・簡易リプレイ置き場です。

●キャラ絵は、カラス畑のイロ様(http://teiiro.guhaw.com/)よりお借りしています。
CW関係のサイト様なら、リンクフリーで…!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
感謝!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる